鹿肉やしし肉をはじめとしたジビエ料理、数種類の最高級キャビア、丁寧に熟成されたシャルキュトリーなど、こだわりのレシピと厳選された食材を、洗練された空間で気の合う仲間と心地よい時間をお楽しみください。

LUNCH  TIME MENU

¥1,500

 

Appetizer、Main Dish、Drinkからそれぞれ一品お選びください。

 

■Appetizer■

・2種類のシャルキュトリー

・本日のスープ

・本日のコールドデリ

 

■Main Dish■

・サーロインステーキ

・本日の肉料理

・本日の魚介料理

・ヤンソンの誘惑

・ファラフェル

・鹿肉のパルマンティエ

・シーザーサラダ

 

■Drink■

・コーヒー

・紅茶

 

■Petty Dessert■

・本日のデザート

title_grandmenu

鹿のコンソメジュレ ¥ 580

Consomme Jelly of Domestic Deer

シェフ片岡のスペシャリテ。乾杯のお飲み物と一緒に、是非ご賞味ください。

APETAIZER

キャビアと小さなパンケーキ           ¥2400

Caviar & Blinis with Sour Cream

キャビアを贅沢に。小さなパンケーキ“ブリニ”と共に。

 

季節のフルーツと水牛モツァレラ・生ハム    ¥1600

Seasonal Fruits with Mozzarella and Prosciutto

繊細な一皿。旬のフルーツと水牛モツァレラ、生ハムの冷菜。

 

自家製ツナのニース風サラダ           ¥1300

Nicoise Style Salad with Homemade Oiled Tuna

シェフ特製のツナをたっぷり使った、ニース風サラダ

 

自家製シャルキュトリー盛り合わせ             ¥ 1600

Homemade Charcuterie Platter

手間暇かけてじっくりと作られるシャルキュトリー。 ハム、レバーペースト、リエット、豚肉パテの4種盛り合わせ。

サーモンのグラブラックス             ¥ 1100

Gravlax of Salmon

ハーブ、スパイスをふんだんに使い、奥深さを表現したサーモンマリネ。

 

ベジタブルプラッター      ¥ 1600

Vegetable Platter

フレッシュ野菜、グリル野菜をたっぷりと。

 

HOTDISH

 

赤海老のフリットとハーブのコンポゼ           ¥1600

Shrimp Fritters and Herbs Combination

赤エビをベニエ風にフリット。ハーブソースとのコンビネーション。

 

 

ヤコブのクリームコロッケ              ¥1800

Scallops and Lobster Tail Croquette

ホタテとオマール海老をつかった、贅沢コロッケ。

 

 

ヤンソンの誘惑   ¥ 1200

Jansson’s Temptation SOHOLMの定番、

“ジャガイモとアンチョビのグラタン”

 

ブリー・ド・モーとマッシュルームのタルトフランベ     ¥1200

Alsatian Flat Pie “Brie Cheese & Raw Mushrooms”

白カビチーズを使った、薄焼きのアルザス風フラットパイ。

 

 

鹿肉のパルマンティエ       ¥1600

Parmentier of Venison

鹿肉の煮込みに、マッシュポテトを乗せてオーブン焼きに。

 

ムール貝白ワイン蒸し       ¥1800

White Wine Steamed Mussel Shell

様々な産地から届けられる、その時旬のムール貝をワイン蒸しで。

 

 

■SOUP■

 

本日のスープ      ¥ 1100

Soup of the Day

自家製スープを贅沢に仕上げた一皿。

MEATS

 

鹿肉のロースト    ¥4200

Roasted Domestic Deer

各地のハンターから直送される鹿肉を丁寧にロースト。SOHOLMのスペシャリテ。

 

 

縄文スウィートポークのグリル       ¥3600

SOHOLM Selective Pork Grille

山梨県右左口町で育てられる、SOHOLMのプライベートポーク。

 

 

猪肉のフリカデラ              ¥3200

Frikadeller of Wild Boar

デンマークの伝統料理“ミートボール”をSOHOLMスタイルで。

 

 

牛サーロインステーキ  200g      ¥ 2800  300g       ¥3800

Beef Sirloin Steak with French Fries

サーロインステーキとフライドポテトのメインディッシュ。

 

 

バゲット              500

Baguette

SPECIALITY

 

オマール海老のブイヤベース           ¥4800

Bouillabaisse “Lobster Tail and Sea Food”

旬の鮮魚とオマール海老を使ったSOHOLM自慢のブイヤベース。

 

 

リゾット             ¥ 500    per person

Risotto “For Bouillabaisse”

ブイヤベースの後は、お決まりのリゾットに。

NEWS_TITLE

さといも2

スーホルムは待ち望み完成するまでの時間を楽しんで頂きたいと思っています。

言葉の受け取り方だが、「豊かな時間」と、「時間の豊かさ」では意味が違う事を明確にしたい。「豊かな時間」とは、予め用意された時間であり、商品のようなもの。「時間の豊かさ」とは、それぞれが自由に感じるものであり、強要されるものではない。したがって、「豊かな時間」を目掛けて動機が向くのではなく、「時間の豊かさ」を求めて動機が動く。そんな心理状況にさせる店作りをする。「時間の豊かさ」は、その空間で、その料理を、その人達と食べる時間の楽しさ、美しさ、大切さを感じてもらうことで生まれる無形のもの。その時間を過ごすことで、自分自身をもっと好きになれる、人を大切に思う、時間の尊さを感じることができる。まさに「真に豊かな人生」ではないだろうか。

 

IMG_0736

私たちが目指すところ

 

◆住(外観、内観、インテリア)

北欧デザインのインテリア(地味ではないシンプルさと、先進的過ぎない素朴さ)を基本とし、メインカラーは白。そこに無垢のウッドカラー、黒のステンレス、若干のゴールドと、生きたグリーン。トラディショナルとセンセーショナルの絶妙なバランス。無機質と有機質を融合し、そこに人の暮らしを表現することで温度を与え、空間そのものを生き物にする。劣化による新調は極力せず、経年美化を目指す。時間の経過と共にゆっくりと変化するお店を楽しんでいただく。

 

◆食(料理、飲み物)

前記のキャッチコピーより、「伝統的な食事」をコンセプトとした料理。キラーコンテンツはキャビアとジビエ。それに、熟成・発酵・保存のそれぞれテーマを持った料理達。食卓という言葉の温かさを感じる料理だが、どこか真似のできない特別感。時間をかけて準備する、調理する。時間をかけることの豊かさを表現したメニュー。ドリンク類はヨーロッパでも北方の産地のもの。カクテル等のシロップ、リキュールは極力手作りで。

 

◆衣(ユニフォーム、サービス)

Ouurの持つ「だらしなくないリラックス感」を清潔に着こなす。使い込むことによる「味」を楽しんで身に付ける。他のレストランのような“パリッ”とした制服ではなく、「真似ができそうな、でもこの「味」は中々出ないな」というラインを保つ。その為にはスタッフ一人一人がユニフォームを大切に扱わなければ。そこにスタッフの丁寧な暮らしが浮き出てくる。これもお客様に体験していただく丁寧な暮らしの一つとなる。丁寧な暮らしを送るスタッフによる、礼を失さず親近感のある親しみやすい応対とサービス。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP ↑